セルフキャビの価格は高い?コスパを考える

セルフキャビの価格は高い?コスパを考える

セルフキャビ2という商品が新しく発売されて   
ダイエットに良いということで話題になっているようです。 

 

ダイエットといってもピンポイント効果ということが
強くて

ぽっこり下腹
くびれのないウエスト
パンパンな太もも

というところに効果があるというものになりますね。

 

ダイエットのサプリメント等とは異なり
エステ器具として直接体にあてて作用するものに
なりますので、痩せやすいというところも
あるかと思います。

 

キャビテーションって何?

 

このセルフキャビ2はその名前のとおり体に
キャビテーションをするというものになります。

 

 

キャビテーション、このページを見ている方は
既にご存じの方も多いかもしれませんが、
超音波で水分を蒸発させ気泡化させるという技術で
もともと物理学の言葉だったのですが、エステでも
最新技術として使われ始めたというものになります。

 

超音波の力で脂肪を揺らすということと、
温めるということ、LEDライトによって細胞を
活性化させることができるものになりますね。

 

セルフキャビの効果実験というのが
この画像で出てきています。

 

セルフキャビの価格は高い?コスパを考える

 

脂肪が燃えていくというイメージがわかりますよね。
自宅でこの作業をするだけで、脂肪が徐々に減っていって
良いスタイルになってくれるのであればこんなにいいことはありませんよね。

 

 

運動をするのがなかなか大変、つらい。
運動をしても、食事を減らしてもなかなか痩せない。
そういう人って結構いると思うんです。

 

 

なんでこんなに努力しているのに、努力しているのに痩せないの?と
疑問に思っている方はこのように脂肪に直接作用するセルフキャビのような
仕組みを使ってみるのもいいかもしれません。

 

 

今は痩せにくい体になってしまっているので
こういうエステ器具での作用を体が求めているのかもしれません。

 

セルフキャビは価格はやっぱり高い?


セルフキャビの価格についてですが、公式サイトの方で買えば
98000円の税別という価格で買うことができます。
(価格は変動する可能性があるので公式サイトの方をチェックしてみてください)

 

他のショッピングモール経由だったりすると価格が高くなってしまったり
するので要注意です。

 

さて、このセルフキャビの価格が98000円ということで
やっぱりそう気軽に買うことができるような価格ではありませんよね。

 

でもエステにいったら一体1回いくらかかるんでしょうか?
キャビテーション1回の価格が7000円〜10000円程度なんて
言われていたりします。
痩身エステ系だと10000円〜15000円というのも標準的かもしれません。

 

もちろん一回行って終わりではなく10回程度はいかないと
目に見える効果も出てこないでしょう。

 

1万円で考えても10回通って10万円。
それである程度改善しても、そこで終わりです。
続けるには更に費用がかかります。

 

セルフキャビを使った場合、回数は何回でも無制限に使えます。
と考えるともう2〜3ヶ月も使えば元は取れてしまいますし、
自宅だから気軽にできて続けられる。通う手間も費用もかからない。

 

そう考えると、きちんとダイエットを意識して
使っていくのであれば十分割安な価格なのかなとは
思います。

 

買うのであればお得かつ、品質・取り扱い等安心な公式サイトで。
是非チェックしてみてください。

 

からだの美容室 [取寄5日]セルフキャビ2 専用ジェル+プチコロ付き 【送料無料】

 

 

・他リンクサイト

 

レディーズローズの効果